結和(ゆいまーる)

猪俣 久美子(福島県会津若松市在住)

  

=作家紹介=

生まれも育ちも福島県会津!根っからの会津っ子。子育て、妻業…諸々ベテラン年齢。看護師として11年勤務。子育てで退職後、健康相談、カウンセリングで地域と交流を深めながら、お母さんを笑顔にしたい。そして周りを笑顔にしたくて活動をする中、2014年、大麻結びのお守りをプレゼントされたことがきっかけで会津麻や苧麻の歴史を知り、会津麻は糸を紡ぎ普段着にしていたことを知り、更に興味を持ち大麻職人初級講座を受講。

2015年、麻の歴史や結びの意味を調べていくうちに「モノつくりは人つくり」につながると感じ、更に学びを深めるため職人中級、上級コース受講、資格取得。麻を持つと第一声は「あったかい」、弾き撫でると「気持ちいい〜」と言われます。日常生活の中で使われていた麻を現代のカタチでお守りやアクセサリーとして皆さんに楽しんでいただけるよう現在活動中。

日本古来からの縁起物の一つ。二重叶え結びをお守りにフレゼントしたとき、ふ〜っと肩の力が抜けたように、笑顔になったお母さんがいました。その笑顔が周りにもっと広まったら最高と思い、この「大麻=麻」の温かさを結びの意味とともにお届けしたいと思ったことがきっかけです。

「結び」の語源は「産霊(むすひ)」。成果を出すのではなく、誰かのために時間を使う、自分のために時間を使ってもらうことは新たな「しあわせ」が生まれる時間でみんなが笑顔になれます。

=活動実績=

2016年:

*一般社団法人マゼンダハートサポート様「蝶叶え結び」出張講座(茨城)

*御嶽眞田神社(福島県)大麻結び奉納

*癒しガーデン ホテルリステル猪苗代WS開催

*癒しのキラキラ夢工房様「蝶叶え結び」出張講座(宮城県石巻市)

*シトロン秋祭り ハンドメイド&ステキカフェvol9出店、販売

*My Earth様「二重叶え結び」出張講座

2017年:

*御嶽眞田神社(福島県)大麻結び奉納

*癒しガーデン ホテルリステル猪苗代 出店、販売

*シトロン秋祭り ハンドメイド&ステキカフェvol10

「二重叶え結びキーホルダー作りWS」と出店、販売

2018年:

*御嶽眞田神社(福島県)大麻結び奉納

*第7回日本麻フェスティバルin鹿沼

<麻に関する伝統文化 生活文化の展示と実演>展示、販売

*つなぐ舎様 「精麻でドリームキャッチャーつくり」出張講座

*塩蔵2924様「祓い福結びのお守りタッセルつくり」出張講座

*塩蔵2924様「あわじ結び・ご縁結びのお守り作り」出張講座

*シトロン秋祭り ハンドメイド&ステキカフェvol11 出店、販売など

おすすめ作品『あわじ結び』

左右に引っ張るほど強く、固く結ばれることから、「末永く、途切れないお付き合いをお願いします」という意味を持つ。ご縁結びのお守り

結びサイズ:8cmくらい

 

おすすめ作品『二重叶え結び』

表は「口」裏は「十」で「叶」の文字に結んでいて、願いを叶えるお守り。(夢、願いを叶えたい方、受験生、就活の方などにおすすめ)

結びサイズ:8cmくらい

 

おすすめ作品『祓い福結びのお守りタッセル』

精麻と石を組み合わせ、浄化パワーをアップさせたお守りタッセル。持ち主の方の要らないものを祓い落とし、元々の清らかな状態にしてくれるお守りです。(魔除け、福結び)

タッセルサイズ:7cmくらい

 

おすすめ作品『笑顔満開*梅結び』

精麻を3本縒りし、下の部分はひき撫でれるように精麻を房状にしています。ベンガラ染した梅結びを飾りとしてつけたかわいいお守りです(運気向上、絆、魔除け)

結びのサイズ:8cmくらい

 

おすすめ作品『しあわせ広がる鈴緒』

お守り鈴緒:精麻で場を祓い清め、鈴音でしあわせが広がる。神社の鈴緒をモチーフにしてます。

結びのサイズ:10〜13cmくらい

 

おすすめ作品『梅結び、菊結びタッセル』

梅結びは運気向上(運命向上)、絆、魔除けと3つの意味があるお守りです。菊結びの語源は「聴く」からきています。物事を受容し相反するものをまとめて行く力になる結びです。

結びサイズ:15cmくらい

 

おすすめ作品『梅結び部屋飾り(大)』

1つ目、梅の花は厳しい冬を乗り越え春に先駆けて咲く花だから、運気向上(運命向上)。2つ目は解けそうで解けない。固く結ばれているから絆。3つ目は魔除けと3つの意味があるお守りです。2mの精麻をそのまま加工。フサの部分をひき撫でることで場を祓い清め、運命向上に!

結びのサイズ:100cm前後

 

=工芸への思い=

神社のしめ縄や横綱のしめ縄、岩田帯、下駄の鼻緒芯、蚊帳など、日本伝統や神事、冠婚葬祭など人生の大きな節目には欠かせない麻。暮らしの中に溶け込み、私たちとともに時を流れてきた「麻」という素晴らしい植物。新しいカタチでこれからの生活の中でホッとするカタチでお届けし、お母さん方を笑顔にする!そして周りの笑顔にするきっかけつくり地域を元気にしていきたい。

日本麻農家さんも激減しているのでとても貴重な麻の現状も伝えつつ活動していきたいなと思ってます。

 

=生活と工芸展開催に向けて=

当日は、会津の蔵の中で見つかった精麻を展示。梅結びの部屋飾りを直接、弾き撫でて麻の心地よさとぬくもりも感じ、楽しんで頂けるコーナーを設けたいと思ってます。

ホッと安心できる精麻のお守り、ベンガラ染した精麻で結んだ可愛いお守りや小物など、結びの意味を知って頂きながら、見て触れて楽しんでほしいと思ってます。

 

お問い合わせはこちら(フォームへ)

Copyright(C)crafts@i′s All Rights Reserved.